法師温泉 長寿館

e0362634_21072640.jpg



6/15
やっと秘湯を守る会のスタンプが10個集まったので、お気に入りの法師温泉へ行ってきました。

創業140年、国登録有形文化財のお宿です。
山奥に佇む歴史ある一軒宿がいい雰囲気!。



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ






e0362634_21222923.jpg




今回は、スタンプが集まったので宿泊代(食事付き)は無料!
しかもとっても広い部屋にして頂きました。
となりに掘りごたつの部屋も付いていて、ビックリ!





e0362634_20140006.jpg


14時にお宿に着いてしまったので、法師乃湯はまだ誰もいなくて貸切状態でした!
(お宿の方に許可を受けて撮影しました)
この雰囲気といい、温泉も最高!
お湯は場所によって温度が違うので、自分の好みの湯加減を選べます。






e0362634_20194178.jpg


湯舟の中の玉砂利の下から温泉が湧き出ているのです。





e0362634_20204516.jpg

秘湯ムード満点の温泉!





e0362634_21075949.jpg



窓の外には新緑が眩しい!








e0362634_20312344.jpg

貸切状態の秘湯を満喫しました!
気持ちよかったです!






e0362634_20325498.jpg

お風呂から上がって一休みするとお待ちかねの夕食!
しかも今回は部屋食にしてくださり大感激!





e0362634_20370052.jpg


ワインで乾杯!
温泉に入ってご馳走が最高です。







e0362634_20343877.jpg


お造りは群馬の最高級ニジマス「ギンヒカリ」!
プリップリで美味しい!





e0362634_20383445.jpg


イワナの塩焼きも美味しかった!





e0362634_20392849.jpg


夕食の後、外は灯りがともり、いい雰囲気に。






e0362634_20405281.jpg


秘湯を守る会の提灯に懐かしい赤いポストが昔にタイムトリップしているようです。








e0362634_20422989.jpg


翌日も温泉にゆっくりと浸かって、のどが乾いたのでラムネをいただきました。
乾いたのどにラムネが美味しい!





e0362634_21062696.jpg


外を散策してみたり・・





e0362634_20423917.jpg


チェックアウトまで囲炉裏でお茶を飲んだり、秘湯の雰囲気を満喫しました!
今回は、お気に入りのお宿に無料で泊めていただき、至福のひと時を過ごすことができました。
たまには何もしないで温泉でゆっくりするのも良いものですね!





e0362634_20492674.jpg

帰り道、水上温泉にある「大とろ牛乳」というスイーツのお店に寄ってみました。
牛乳にコラーゲンで作られているそうですよ!
程よい甘さにシャリっとしてさっぱりした感じがとっても美味しかった!
また、食べてみたい味です。

このあと川場田園プラザへ行って食事と産直野菜を買物!
渋滞も無く、帰宅できました。

あいにくのお天気でしたが、大好きな法師温泉を満喫の旅でした。








[PR]
# by masa4790 | 2018-06-19 22:29 | 秘湯 | Comments(6)

山形の秘湯「姥湯温泉」

e0362634_12363671.jpg
5/26
久しぶりに山形の秘湯、姥湯温泉に行ってきました。
今まで日帰り入浴のみでしたが今回は初めての宿泊!
日本秘湯を守る会「桝形屋」さんです。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ






e0362634_12383986.jpg

福島と山県の県境にある山奥の秘湯です。
国道から山道に入ると以前、見事な紅葉だった河原は新緑に包まれていました。
暑い日だったので水遊びをしている人もいましたよ!





e0362634_12422043.jpg

今回で秘湯を守る会のスタンプ10個ゲットです!
これで1泊無料になります!




e0362634_12465279.jpg

混浴露天風呂の写真撮影はできなくなっていました。
そこでポスターの写真を。
姥湯温泉、私が行った秘湯の中でもロケーション、雰囲気、そして青白い硫黄の温泉が素晴らしいお気に入りの温泉です!
大自然の中、ワイルドな岩肌に素敵な温泉。
野鳥のさえずりを聞きながらの温泉は最高!
夜、星を見ながらの温泉も素晴らしかったです!





e0362634_12531581.jpg

お待ちかねの夕食。
まずはワインを。
「蔵王スター」というワイン、初めてでしたが辛口でなかなか美味しい!






e0362634_12550932.jpg

地元ならではの料理に・・






e0362634_12555486.jpg

米沢牛がまた、美味しかった!






e0362634_12571319.jpg

姥湯温泉を満喫して、翌日は裏磐梯の五色沼へ。
磐梯山をバックにきれいな毘沙門沼





e0362634_13050080.jpg
1時間ちょっとの五色沼自然探勝路をトレッキングもしてみました。
新緑の中、気持ちいい!






e0362634_13092435.jpg

毘沙門沼見る場所が変わると違う沼みたい。






e0362634_13111406.jpg

ターコイズブルーの水面が美しい!




e0362634_13113954.jpg

弁天沼 美しい青色の水の向こうに吾妻の山並みが見えます!






e0362634_13200712.jpg
青い水面が美しい 青沼!
短いトレッキングでしたが自然を満喫!
このあとバスで駐車場に戻り、東北道の渋滞も無く、無事帰宅・・
何年ぶりで来た山形と福島でしたが、秘湯と自然を満喫しました!





[PR]
# by masa4790 | 2018-06-01 13:41 | 秘湯 | Comments(12)

e0362634_12590255.jpg

5/1
毒沢鉱泉 神の湯を出発し、再び朝のビーナスラインへ!

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ





e0362634_12564638.jpg

昨日違って今朝のビーナスラインは真っ青な青空。
再び気持ちいい霧ケ峰へ来ましたよ~





e0362634_13031661.jpg

万座の山もきれいに見えます!




e0362634_12565968.jpg

若いライダーも晴天のビーナスラインを楽しんでいましたよ~!





e0362634_13055354.jpg

ビーナスラインを楽しんで美ヶ原へ。
バイクもいっぱい!




e0362634_13071036.jpg

山本小屋も気持ちよさそう!
こんな天気のときはトレッキングしたかったなあ。






e0362634_13101540.jpg

白樺平で一休み。
Vストロームのライダーが気持ちよさそうに通り過ぎていきました。





e0362634_13151156.jpg

ランチは、ビーナスラインを下り、13:30に予約していた東卸市にあるヴィラデスト ワイナリーへ。
こちらのレストラン、とっても美味しいので我が家のお気に入りなのです!





e0362634_13213448.jpg

窓際の席からは新緑のぶどう畑が広がります!




e0362634_13225074.jpg


妻はシャルドネのワインを!
とっても美味しかったそうなのでお土産に1本購入!





e0362634_13244162.jpg

前菜は地元の新鮮な野菜。
タケノコのフリットも美味しかった!






e0362634_13264407.jpg


鮮魚のポワレ、貝のクリームソース
外はカリッと焼けていて中はふわっと!
絶妙な味付け。






e0362634_13295696.jpg


カラブリア風ポークソテーと手作りソーセージ
お肉も柔らかくソーセージもパリッと美味しい!





e0362634_13320053.jpg

デザートも美味しかった!
とっても大満足のランチでした。
いつ来てもこちらの料理は美味しいです!

この後は菅平、須坂を通り山奥にある七味温泉へ。
青く濁った硫黄の温泉がとても気持ちよかったです。
今日のお宿は、七味温泉からすぐ近くの昨年10月にお邪魔した山田温泉にあるライダーハウス『Route66』へ。
オーナーさんも私たちのことを覚えていてくださって、夜はヨーロッパツーリングの話をしたり、若者のライダーたちと旅の話で盛り上がったり、楽しい時間を過ごしました!

翌日は午後から雨の予報だったので真っ直ぐに高速で帰宅。
連休の中日だったので、道路もガラガラ。
雨が降る前に帰ることができました。
今年初めての長距離ツーリングでしたが温泉や美味しいもの、ビーナスラインも堪能できた楽しいツーリングになりました!



[PR]
# by masa4790 | 2018-05-24 22:26 | 国内旅行 | Comments(10)

e0362634_09343672.jpg
4/30
今年、初めての泊りでのタンデムツーリング!
連休の谷間で道路も空いていて、あっという間にビーナスラインへ。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ



e0362634_09381182.jpg
いつもの霧ケ峰にあるコロボックルヒュッテへ。
ぼぼんさん・エガッキーさん・saraさんご夫婦とみんなでよく来るところです。
テラス席が気持ちいい素敵なロケーション!




e0362634_09394765.jpg
初めてボルシチを注文。
大自然の中で食べるとホント、美味しい!




e0362634_09434223.jpg
湿原のほうを少し歩いてみました。




e0362634_09443174.jpg
ちょっと曇ってきちゃいましたけど。。
また、天気の良い時にもっと先まで歩いてみたいなあ。




e0362634_09454346.jpg
ビーナスラインを和峠田まで走り、諏訪方面へ。
今晩のお宿「毒沢鉱泉 神の湯」
とても静かな場所にある秘湯です。
新緑の中、いい雰囲気!




e0362634_09495674.jpg
秘湯を守る会の提灯も。
今回で秘湯のスタンプ9個をゲット!
あと1個集めれば、1泊無料になります!




e0362634_09520504.jpg
早速、楽しみにしていた温泉をいただきます。
15時に着いたので温泉は貸切状態です!
となりにある源泉水風呂がとっても冷たく、10度くらい。
でも、ゆっくりと浸かっていけば大丈夫!
意外と長く入っていられました。


e0362634_10044598.jpg
鉄分とミョウバンを多く含む橙色の源泉は今まで入ったことが無い、珍しいお湯!
水風呂と温かい温泉を交互に入って、ゆっくり温泉を楽しみました!





e0362634_10004531.jpg
地元の食材を丁寧に料理した心のこもった夕食です。




e0362634_10021753.jpg
焼きたての鮎の塩焼きも美味しかった!

明日は山田温泉を目指します!



[PR]
# by masa4790 | 2018-05-06 18:51 | 秘湯 | Comments(8)

e0362634_09201714.jpg
グリムゼル峠から花の美しい村 グリメンツにやってきました。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ





e0362634_09215611.jpg

2015 7/31
グリムゼル峠からバイクで2時間くらい。
スイスの秘境、アニヴィエの谷にやってきました。
マッターホルン麓、ツェルマットのとなりの谷のようです
狭く切り立った断崖はまるでモンテカルロラリーのよう!




e0362634_09264264.jpg
グリメンツのホテルに到着しました。 Hôtel Cristal
こんなに山奥なのに結構、立派なホテル!
グリメンツは、アニヴィエの谷の西斜面に広がる標高1572mの村です。




e0362634_09275418.jpg

ちょうどこの日はグリメンツのお祭りの日!(何のお祭りかはわからなかった!)





e0362634_09292075.jpg

屋台でワインと料理を買ってお祭りに参加!
たまには外で食べるのも気持いい!





e0362634_09342389.jpg


女性シンガーがABBAとか、往年の名曲を歌っていましたよ~






e0362634_09314030.jpg
スイス名物、チーズのラクレット!
これが美味しかった。




e0362634_09324971.jpg
洞窟みたいなワインバーでまた、1杯!
ほろ酔いでいい気分!





e0362634_09360819.jpg

グリメンツにもCOOPがありました。
物価の高いスイスでもこちらは安い!
買い物をしてからホテルに戻り、今日も早々と爆睡!
フランス アルザスからスイスまでバイクで走ってきたので、疲れたのかも!




e0362634_09384506.jpg

翌朝、グリメンツの村を散策!
グリメンツは花の村として知られ、村中の家のバルコニーは主にゼラニウムの花で飾られています!
長年の間、強い日差しを受けて黒く焼け焦げるように変色した木造建築が特徴です。




e0362634_11210606.jpg
山の斜面にへばりつくように建てられたグリメンツの建物。
新築の家も町並みに調和するように作られていました。





e0362634_11264396.jpg

黒い木壁の古い建物。
昔から大事に補修されて使われているようです。




e0362634_11280707.jpg

窓には真っ赤なゼラニュウム




e0362634_11291170.jpg

いろんなスイスの古い村に行きましたが、その地方によって建物や村の雰囲気が違っておもしろい!




e0362634_11314728.jpg
手押し車にもゼラニュウム!




e0362634_11323596.jpg
真っ赤なゼラニュウムが咲く、村のメインストリートがまた、いい雰囲気!

午後からは、ロープウェイに乗ってソルボアまで上がる予定だったけど、あいにくの雨に・・
ホテルの女の子がチェックアウトまで部屋を使っていいと言ってくれたので、部屋で昼寝しちゃいました!





e0362634_11434703.jpg

グリメンツで1日、ゆっくりするつもりで今晩は、すぐ近くのアンニヴィアー渓谷のサンジャンという村で民泊を予約していました。
Chambre d'hôtesというおじいちゃんとおばあちゃんが経営している民泊です。
とっても可愛らしい建物!
スイスで一度、民泊に泊まってみたかったのです。

雨の中、グリメンツからバイクで10分くらいで着いちゃいました。近い!
お宿を探していると、なんと、おじいじゃんが窓から見てた!
バイクで来るから、ちゃんと到着するか心配だったみたい。




e0362634_12411511.jpg

こじんまりしたながらも居心地の良い部屋。
チェックインするとおばあちゃんがとても丁寧にいろいろ説明してくれた!
でも、フランス語だったのであまりわからなかったけど・・(笑)




e0362634_12484694.jpg

お宿からすぐ近くのチーズフォンデュ屋さん
近くには、ここしかレストランは無かったのだけど・・




e0362634_12504692.jpg

きのこのチーズフォンデュを注文
そういえば、今回のスイスではまだ食べてなかった!
久ぶりに濃厚なチーズフォンデュを食べました。
美味しかった!




e0362634_13000809.jpg

翌朝、今日がツーリング最終日。
おばあちゃんが朝食をたっぷり用意してくれた!




e0362634_12464628.jpg
                                                              食器・アメニティ、各種ハーブ茶、手作りジャムまで置いてあって・・
アットホームな雰囲気がとっても良かった!

今日は、長距離を走るので、朝、6時過ぎに出発!
おじいちゃんとおばあちゃんが見送ってくれました。

スイスで民泊に泊まれて、いい経験ができました。
おじいちゃんとおばあちゃん、ありがとう!




[PR]
# by masa4790 | 2018-04-21 09:20 | 2015 スイス フランスツーリング | Comments(2)