e0362634_12342220.jpg

フランス アルザスからスイスに戻り、グリムゼル峠へ


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ





e0362634_12503719.jpg

2015 7/31
2泊したアルザス リクヴィルを出発した朝
ぶどう畑に中に佇むリクヴィルの村。





e0362634_15530435.jpg

今日は、オストハイムからアウトバーンに乗り、またスイスに戻ります。
一面の畑の中を貫くアウトバーン。
スイスは高速料金シールを購入してバイクに張るシステムですがフランスでは料金所でカード払いするようになっていました。





e0362634_15582298.jpg

確かフランスでの高速パーキング。
トイレは有料でしたが領収書はレストランなどで金券として使えるようになっていましたよ~






e0362634_17155380.jpg


アウトバーンでスイスに入国し、ルツェルンの手前で高速を降り、一般道へ。
VIRGIN BMW 最新BMWで欧州を往くに記載されていた 生物圏保存地域 (バイオスフィアリザーブ)の中を走る “パノラマツアー”
のコースをたどります。
まるでハイジが出てきそうな牧歌的景色が続きます。





e0362634_16531108.jpg


パノラマルートは小さな村から村を結んでいて、スイスの郊外という雰囲気。
バイクジャケットを着ていても暑くなく、ちょうどいい気候です。





e0362634_13174608.jpg

峠の頂上は、ザルナー湖を見下ろす気持のよいところです。





e0362634_13302144.jpg

大きなラジコンのグライダーを飛ばしているおじいさん。




e0362634_13432365.jpg

音も無く見事に飛ぶグライダー!
スイスの絶景の中で気持良さそう。





e0362634_17180519.jpg

ヤマハのフェザーが走り抜けていきました。






e0362634_15320395.jpg

ベンチで休憩する妻。
青空が気持いい!
これからマイリンゲンを通り、グリムゼル峠を目指します。





e0362634_16544360.jpg

マイリンゲンの街付近でGSアドベンチャーのライダーと挨拶!







e0362634_17053680.jpg


R80GSがビューンと追い抜いて行きました!







e0362634_17074420.jpg


グリムゼル峠に近づいてきました。
だんだんバイクの数が増えてきましたよ!





e0362634_08561041.jpg

2009年 初めてのヨーロッパツーリングでも通ったグリムゼル峠。
その時は曇っていて、この峠の絶景は見れなかったのです。





               
e0362634_15352046.jpg

ヘアピンカーブの連続!





e0362634_15361894.jpg

湖畔にあるグリムゼル峠の駐車場
もう8月になろうというのにまだアルプスには残雪が・・





e0362634_15373821.jpg

駐車場には多くのバイク!
やはり日本と同じで、中高年のライダーが多いです。




e0362634_15385203.jpg

それでも箱根や伊豆スカイラインよりは、ぜんぜん少ないかも!
意外とカワサキやヤマハなど日本車が人気みたいです。
カスタムしている車両もあまり見なかったかも!



e0362634_15410130.jpg

空冷1200GSのライダー
3年前のこの時でもヨーロッパで水冷1200GSのほうが多く見た気がします。
ヨーロッパでは、古いバイクが多く走っているイメージですが意外に新しいバイクが多かったです。






e0362634_15450204.jpg

正面が、グリムゼル峠から見たフルカ峠。
ワインディングロードがなんともきれいな曲線を描きます!
3日前、フランス アルザスに向かうときにも越えた道です。
とっても巨大な谷!
ちょうどこちらはグリムゼル・フルカ・オーバーアルブ峠とスイスアルプスの名峠が続き、バイク天国といったところ。
次々にバイクが走り抜けて行きました。




e0362634_15481184.jpg

フルカの険しい峠道。
フルカ峠のホテルも見えます。
今日は晴れていて絶景です!

これから今夜の宿、グリメンツを目指します。



[PR]
# by masa4790 | 2018-04-04 18:00 | 2015 スイス フランスツーリング | Comments(0)

e0362634_13120790.jpg


7/30
アルザスワイン街道を満喫し、バイクでホテルへ戻ってきました。
シャワーを浴びてから昨日も行ったリクヴィルへ、歩いて夕食に出かけます。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ






e0362634_13150595.jpg


ホテルから歩いてすぐ。
リクヴィルの入り口近くのDomaine Dopffというワイナリーに立ち寄ってみました。




e0362634_13194661.jpg

今回は、バイクに乗って来なかったので、私もワインの試飲ができますよ~
もちろん、無料で試飲させてもらえます!
リストから気になるものを飲ませてもらいました。
一番、気に入った絶妙な味のピンクの泡を購入!




e0362634_13225155.jpg

夕方のリクヴィルの街。
まだ多くの人で賑わっていました!




e0362634_13235514.jpg

街の奥のほうにはカラフルな建物!




e0362634_13245483.jpg

カフェのテラス席では家族連れがまったりと・・




e0362634_13262027.jpg

昨日も来たけどアルザスの村の中で、やっぱりリクヴィルが一番、趣があって好きです!




e0362634_13274208.jpg

ワイナリーでほろ酔いになりながら、来たのは、オー・トゥロテュス(Au Trotthus)・・・

日本人の奥様とフランス人シェフのお店なので
フランス語メインのメニューの説明をしてもらえて便利!

メニューはチョイスできるコースです。





e0362634_13323208.jpg

お洒落で落ち着いた店内!




e0362634_13303634.jpg

こちらウランス人シェフ、日本で働いていたそうで、日本語がぺらっぺら!
私たちの話しかけてくれて
「日本に行った時メニューがさっぱりわからなくてちんぷんかんぷんだったー」って!
私たちも ほんと、フランス語わからないから説明があって助かりました。





e0362634_13373007.jpg

前菜は 2人ともこれにしました。
凄くおいしかった!





e0362634_13382628.jpg

メイン ふわっふわのお魚  ソースはお豆 とにかくどれも絶妙な味付!





e0362634_13395096.jpg

鴨と あと何かのカツレツ!

火の通り方が絶妙で さすがフランス、食の国!
とっても美味しかった!





e0362634_13411245.jpg

デザートはチョコレートのケーキ!
もう満腹!

食後のコーヒーはフランスには本来無いというアイスコーヒーも用意してくれましたよ!





e0362634_13423440.jpg

店を出るともう辺りは薄暗くなっていました。




e0362634_13432603.jpg

リクヴィルの路地からは、ぶどう畑が見えます。
街の外は一面のぶどう畑なのです。




e0362634_13443563.jpg


夕暮れのリクヴィルの正門。
2日間通って楽しませてくれたリクヴィル!
また、いつか訪れてみたい街です。

ほろ酔いでホテルに戻り、今日も早くから爆睡!
明日は、再びバイクでスイスに戻ります。


[PR]
# by masa4790 | 2018-04-02 12:01 | 2015 スイス フランスツーリング | Comments(4)

e0362634_12520563.jpg


長い間、放置していた2015 スイス・フランスツーリングの続きです。 (前回はこちら)

2015.7.30
フランス アルザスワイン街道をさらに北上して向かったのは、アルザスの古城オー・クニクスブール城。






e0362634_12581166.jpg

お城への道脇の駐車場は大混雑!
お城の入り口から、かなり手前にバイクを停めて坂道を歩いて登っていくと。




e0362634_13030760.jpg

視界が開けて、アルザスの街並がきれいに見えます!




e0362634_13041103.jpg

お城の入り口付近に、なんとバイクの駐輪場がありました!
300mくらい歩いてきたのに・・
1200RTも来ていましたよ~



e0362634_13064846.jpg

やっとお城に到着!
レンガ造りのお城は、12世紀に造られたそうです。




e0362634_13091543.jpg

中世の衣装を着た大道芸人のお兄さんが、音楽を演奏していましたよ~。




e0362634_13103240.jpg

なかなか趣きのあるお城です。
中にも入ってみると・・




e0362634_13120640.jpg

城内は、豪華な造りで美しい!




e0362634_12570707.jpg

再び、ワイン街道の広大なぶどう畑の中を走り抜けて行きます!





e0362634_13012137.jpg
記念写真をパチリと!





e0362634_13170807.jpg

ワイン街道の途中で見つけたDomaine Fernand Engel という豪華な感じのワイナリーに立ち寄ってみました。





e0362634_13190296.jpg

こちらでは6€で3種類のワインが試飲できます。
私は飲めませんでしたが、妻は広大な葡萄畑の風景を見ながらゆったりと試飲させてもらえて大喜び!
本場のワインを堪能していました!
旅の記念に、3本の中からお気に入りのワインを購入しました。
ただ、バイクだとあんまりバイクに積めなくて。
厳選して買うしかなかったのが残念・・





e0362634_17154652.jpg

宿のあるリクヴィルに帰る途中、リボヴィレ Ribeauvilléという村にも立ち寄ってみました。



e0362634_17161762.jpg

さすがワイン街道。
こちらの村にもワイナリーがあるんですね。




e0362634_17171715.jpg

こんなカラフルな建物や・・






e0362634_17211183.jpg

絵になるお店も!
ここから宿のあるリクヴィルまではバイクで10分ほど。
お宿は昨晩と今夜の2連泊。

リクヴィル→コルマール→エギスアイム→オー・クニクスブール城→リクヴィルへと戻り、1日ワイン街道を満喫しました!





[PR]
# by masa4790 | 2018-03-29 13:30 | 2015 スイス フランスツーリング | Comments(4)

e0362634_19003670.jpg
2009年式 8年で走行73,800km乗った私のR1200GS。
今まで大きなトラブルも無く、絶好調を維持してきましたが、初のエンジン始動不能になりました。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

2週間前まで調子良く動いていたのですが、ユーザー車検に行こうとしたところ、セルは回るのですがエンジンはかからない。
バッテリーを車のバッテリーとジャンプさせてもだめ。
ロードサービスでディーラーへ搬送となりました。
ツーリングの途中じゃなくて良かった!

点検の結果、フューエルポンプの上部に付いている燃料をコントロールする部品内部の基盤が故障しているとのこと。
この燃料コントロールASSY交換が3万円くらいでした。
無事にエンジンは始動できるようになりました。




e0362634_19112978.jpg

ついでに以前から気になっていた。リアホイル付近からバイクを押しているときのムギュっという異音も見てもらいました。
ところがこちらのほうが重症で、ファイナルドライブの車軸とホイルベアリングの間でから回りしていて、車軸とベベルギアのセット部品が単体では設定が無く、ファイナルドライブAssyの交換になるとのことでした。
この交換修理が総額35諭吉だそうです!!
ビックリ!
ホイルベアリングが悪くなって走行を続けていたため、車軸が磨耗してしまったようです。
そんなお金はないので、海外オークションのebayで2012年式、走行25,000kmの車体から外したファイナルドライブASSYを5万円ちょっとでGET!
そこそこキレイな個体でした(写真)!

一応、点検し、オイル交換をして取付けました。
クラッチを切ったときの転がりが以前よりぜんぜん良くなり、リアホイルベアリングも劣化していたようです。
走行中は、特に異音はなく、トラブルには気づかなかったのです。
ファイナルドライブのオイルは約2万kmで交換しており、スタンドを上げてホイルベアリングのガタも点検していましたが、車重がかからないと異音は出なかったのでトラブルを未然に防ぐことはできませんでした。
私の場合、80%はタンデム走行で、キャンプ時にはかなりの荷物を積むので、リアベアリングには相当、負担がかかっていたのかも知れません。
これからは、オイルの管理と点検に気をつけて乗っていきたいと思います。

今回の修理中に車検が切れてしまい、区役所で仮ナンバーを貸してもらって、神奈川運輸支局でユーザー車検。
特に不具合もなく、無事に車検を更新できました。


[PR]
# by masa4790 | 2018-03-04 19:18 | R1200GS | Comments(10)

e0362634_10575141.jpg
バイク仲間とスキー・アイスクライミングに行ってきました!
登っているのはクライミングの師匠、ぼんぼんさん!






e0362634_11001702.jpg
2/17
いつもバイクで集っている ぼんぼんさんsarasaraさんエガッキーさんと私たち4夫婦で開田高原へスキーに行ってきました!
スタッドレスタイヤの無い私たちは、嬉しいことにぼんぼんさんの車で連れてきてもらいました!
エガッキーさん夫婦とうちの妻は30年ぶりのスキー!
最近のスキーのレクチャーをしてくれたのは、ぼんぼんさん!




e0362634_11064372.jpg
30年ぶりでも、最近の滑りやすいスキー板のおかげでなんとか滑っている妻!
かなり楽しかったみたいです!




e0362634_11084194.jpg
こちらも30年ぶりのエガッキーさん!
上手にスイスイ滑っていましたよ~!




e0362634_11095453.jpg
自転車みたいなスキーをレンタルしたぼんぼんさんとJ子ちゃん!
これが難しいらしく、何回も転んで大変だったそうです!




e0362634_11113968.jpg
朝からスキーをいっぱい楽しんで、濁河温泉 『ひゅって森の仲間』に到着!




e0362634_11160993.jpg
にごり湯のいい温泉に浸かって、美味しい夕食のあとは、部屋に集っていつもの楽しい宴です♪
saraさん家がとっても高級な日本酒を持ってきてくださって、とっても飲みやすくて美味しいお酒でした!
伊勢志摩サミットで振舞われたお酒だそうですよ!
ワイン、焼酎、泡盛、どんどんお酒が空いていきます!
夜遅くまで笑い声が絶えない!
今回、初めてJ子ちゃんも加わって、とっても楽しい宴でした。



e0362634_11244623.jpg
翌日は、また開田高原のスキー場に戻って、今度はアイスクライミングに挑戦!




e0362634_11255381.jpg
クライマーのぼんぼんさん、J子ちゃんに装備を装着してもらい、いよいよクライミング開始!




e0362634_11274854.jpg
最初にJ子ちゃんが登ります!
慣れているのでスイスイと登っていましたよ!



e0362634_11302074.jpg
今度は、妻が初めて挑戦!
みんなで下からアドバイスしながらなんとか登ることができました!




e0362634_11322108.jpg
saraさんの旦那様も初挑戦!
初めてとは思えないスピードでガンガン登っていきます!




e0362634_11335429.jpg
エガッキーさんの旦那様の相方さんも初挑戦!
これまた、初めてとは思えないくらい、上手に登られていましたよ!
登山好きの相方さん、とっても楽しめたようです。




e0362634_11361478.jpg
最後にクライミングの師匠、ぼんぼんさんが挑戦!
さすがベテラン、あっという間に頂上へ。
降りるときは、このようにロープに吊るされて、ゆっくり下ってくるのです。

今回は、ぼんぼんさんが道具の用意、クライミングのレッスンもしてくれて、みんなとっても楽しめました!
なかなかやりたくても、経験者がいないとできないスポーツなので、助かりましたよ~

お昼頃、saraさん、エガッキーさんたち関西組は帰路につかなければならないので、ここで解散。
いろいろお世話になりました!
とっても楽しかったですよ♪




e0362634_11421418.jpg
私たちとぼんぼんさん夫婦は、上高地近くの秘湯『中の湯温泉旅館』へ。
お宿からは、奥穂高の山々が素晴らしく、きれいに見ることができました!

夜は、オリンピックを見ながら楽しい宴!
またまたお酒が進みます!




e0362634_11481206.jpg
翌朝、宿のロビーからは、野生のリスを見ることができました!




e0362634_11491437.jpg
餌を一生懸命、食べるリス!
とっても可愛い!
野鳥も仲良く食べていました。

今回もとっても楽しい3日間でした。
参加されたみなさん、どうもありがとうございました!
また、ぜひぜひ集りましょうネ!
次回はバイクかな??










こーるどふぉとこんてすと



[PR]
# by masa4790 | 2018-02-23 11:53 | 国内旅行 | Comments(9)