e0362634_19402033.jpg
高峰温泉で秘湯を満喫!
翌日は、スノーシューでトレッキングへ出発!
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ




e0362634_19412106.jpg
高峰温泉では、無料でスノーシュートレッキングに参加できます。
もちろん、スノーシューのレンタルも無料!
朝食のあと、いよいよスノートレッキングに出発!
ガイドさんを先導に高峰山の頂上を目指します。





e0362634_19453028.jpg
少し登って行くと、開けた場所に出ました。
凍った木々が美しい!



e0362634_19443381.jpg
小枝も見事に凍っていますよ!






e0362634_19471244.jpg
木々の間を抜けていきます。





e0362634_19510551.jpg
一時間くらい登って、やっと頂上に到着!





e0362634_19490713.jpg
正面に見えるのは蓼科の山。
山裾には小諸の街が見渡せます!





e0362634_19521461.jpg
こちらは雪を被った北アルプス!
朝、起きたときは曇っていましたが、絶好の登山日和になりました。




e0362634_19551932.jpg
頂上から少し下ると黒斑山が見渡せます。




e0362634_19544073.jpg
黒斑山の向こうは、浅間山も!




e0362634_19583978.jpg
雪の中を歩くのは気持いい!




e0362634_20000945.jpg
アサマ2000スキー場の脇にでました。
ここからお宿はもうすぐ!
約、3時間くらいのトレッキングでしたが、久しぶりに楽しめました!




e0362634_20020266.jpg
お宿に戻って、お弁当をいただきます!
信州サーモンが美味しかった!




e0362634_20030808.jpg
帰りのバスは、16時出発なので、まだまだのんびりできます。
また、大好きな露天風呂へ!




e0362634_20041657.jpg
やっぱり雲上の露天風呂、最高!
小鳥のさえずりをききながら長湯できます。
お湯もいいし、景色や雰囲気が素晴らしい!




e0362634_20062392.jpg
温泉のあとは休憩所でアイスを食べたり本を読んだり。
のんびりしていたら、そろそろバスの時間です。
外に出るとこんな雪上車!
ハイエースにキャタピラが!
これ、1つのキャタピラ、100万円とか!




e0362634_20102449.jpg
私たちは、赤い雪上車でバス停のあるスキー場へ!
バスは渋滞もなく、20時30分くらいに新宿に到着しました。
たまには、バスの秘湯の旅も手軽でいいかも!
秘湯にスノーシューを満喫しました!

ところが、このすぐあとに都内も大雪!
職場の雪かきが大変で、地元の雪は嫌ですね~!






[PR]
by masa4790 | 2018-01-30 20:15 | 秘湯 | Comments(10)

e0362634_20220388.jpg
雲上の秘湯 『高峰温泉』に行ってきました!
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ



e0362634_20231545.jpg
1/19
車に冬タイヤが付いてないので、今回は高速バスで出かけました。
新宿のバスタから高速バスでアサマ2000スキー場へ。
ここからはお宿の雪上車がお迎えです!





e0362634_20254719.jpg
雪上車で10分ほどで、以前から行ってみたかった秘湯の宿、 標高2,000m『高峰温泉』に到着!





e0362634_20291191.jpg
お宿の中は、登山靴や山の道具もあって、山中の雰囲気がいいですね!




e0362634_20295361.jpg
早くお宿に到着したのでのんびり温泉に入れます。
雪の宿から50mくらい雪道を歩いて、楽しみにしていた露天風呂へ!



e0362634_20321598.jpg
標高2,000m雲上の露天風呂!
以前からこの絶景の露天風呂に来てみたかったのです。
手作り感満載のちっちゃいお風呂ですが、この雰囲気最高!
お湯も私の大好きな硫黄の香り漂う濁り湯!
平日ということもあり、至福の時間を独り占めです!



e0362634_20270366.jpg
ランプの宿ということで宿の中はたくさんのランプ!
いい雰囲気です。




e0362634_20384907.jpg
内風呂も2つあって、こちらもまた、いい感じ!




e0362634_20402029.jpg
夕暮れを待って、再び露天風呂へ!
お風呂までの雪道にランプが灯ります。




e0362634_20425030.jpg
ちょっと寒くなってきましたよ~





e0362634_22515064.jpg
夕焼けの露天風呂、なんと素晴らしいロケーション!
夕陽が沈む間、温泉に浸かりながらこの絶景を眺められるなんて最高です!
雪景色の高峰温泉、はるばる来た甲斐がありました!

明日は、スノーシュートレッキングに出発します!



[PR]
by masa4790 | 2018-01-24 20:54 | 秘湯 | Comments(11)

秘湯の宿「雲峰荘」

e0362634_18215822.jpg
久しぶりに秘湯のお宿に行ってきました。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ




e0362634_18224367.jpg
秘湯の宿のスタンプが最近、押してないので意外と近い塩山のお宿に行ってきました。
家から2時間くらいで勝沼に到着。
勝沼の街を見下ろす丘の上へ!
澄んだ青空がきれいな日でした。




e0362634_18261320.jpg
柳沢峠の近くにある『裂石温泉雲峰荘』へ。
日帰りでも十分、来れる距離ですが温泉でゆっくりします。




e0362634_18285808.jpg
早速、紅葉の温泉へ!




e0362634_18293738.jpg
誰もいない温泉へ。
あったまる~!
至福の時間を過ごします。




e0362634_18304733.jpg
このお宿では、無料でワインの試飲ができます。
市場に出回らない勝沼産のワインをいろいろ試飲!
お気に入りのワインを購入することにしました。




e0362634_18330023.jpg
いよいよ楽しみにしていた夕食!
岩魚と虹鱒のお刺身。
岩魚がとびきり美味しかった!




e0362634_18343363.jpg
地元産の野菜の天ぷらや・・





e0362634_18351785.jpg
お鍋など。
秘湯の宿は、どこも素朴ながら地元の新鮮な食材を使った美味しい料理が舌を楽しませてくれます!




e0362634_18370753.jpg
翌朝、自家製のお餅を炭で焼いていただきます!




e0362634_18390777.jpg
ほんのり甘い、もちもちのお餅が美味しい!
最近、こういう味って食べてなかったなあ。




e0362634_18404033.jpg
帰りは甲府の桔梗屋本店に寄ってみました。
信玄餅を包むおばちゃんたちの手際の良いこと!
神業のような速さで信玄餅を包んでいきます!




e0362634_18482570.jpg
信玄餅の当日消費の詰め放題はもう締め切りになっていました。
アウトレットの信玄餅と黒蜜のお饅頭を買って帰ってきましたよ~

久しぶりの秘湯を満喫の小さな旅でした!





[PR]
by masa4790 | 2017-12-10 18:52 | 秘湯 | Comments(8)

酸ケ湯温泉

e0362634_20293697.jpg

青森の酸ケ湯温泉に行ってきました。
新幹線で青森へ。
バスで八甲田の山奥の温泉、酸ヶ湯温泉に到着!
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


e0362634_20314771.jpg

以前から泊まってみたかった酸ヶ湯温泉。
立ち寄り湯で来たことがありましたが、今回はこちらに2泊します。
やっぱり青森は寒い!
氷柱もすごいです!




e0362634_20344824.jpg

古い建物は、ひなびたいい感じ!
山奥の一軒宿のいい雰囲気。




e0362634_20355541.jpg

ねぶたがお出迎え。




e0362634_20372137.jpg

早速、温泉へ!
千人風呂へ入ります。




e0362634_20375650.jpg

寒い時期の温泉はやっぱり最高!
ビンテージな雰囲気のお風呂。気持ちいい!
私の大好きな白濁の硫黄温泉!
強い酸性の温泉です。
まるで江戸時代にタイムスリップしたみたい!
(写真はホームページよりお借りしました)




e0362634_20421714.jpg

温泉のあとは、楽しみにしていた夕食!
とっても美味しかったしめ鯖や。



e0362634_20451151.jpg

すき焼き!




e0362634_20454273.jpg

青森名物のせんべい汁など食べきれないほどの豪華なお料理。
どれも素材が良く、丁寧な味付けで大満足の料理でした!

食事のあとは、お酒を飲んで早めに就寝。
明日は、八甲田のスノーシュートレッキングへ出発です。
[PR]
by masa4790 | 2017-02-05 20:48 | 秘湯 | Comments(6)

法師温泉 長寿館

e0362634_2019683.jpg

ワイナリーのあとは、秘湯 法師温泉に行ってきました。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村


e0362634_20235461.jpg

以前から泊まってみたかった『法師温泉 長寿館』。
日帰り入浴で来たことはあったのですが、やっと宿泊で来ることができました。




e0362634_20255494.jpg

創業140年、国登録有形文化財のお宿です。
山奥に佇む歴史ある一軒宿。




e0362634_20272719.jpg

旧館のお部屋は味わいのあるいい雰囲気。




e0362634_20285734.jpg

窓からは温泉の屋根。
川の向こうには新館が見えます。




e0362634_20334317.jpg

いよいよ楽しみにしていた温泉へ。
こちらが法師乃湯。
(許可を受けて撮影しました)




e0362634_20344563.jpg

昔にタイムスリップしたようないい雰囲気!
湯加減もちょうどいい!
至福の時間です。




e0362634_20354350.jpg

こちらは、お湯が石の間から沸いているんです!
妻もこの温泉がとっても気に入ったようで、良かった!




e0362634_20371024.jpg

温泉のあとは、また楽しみな夕食。
群馬ビールで乾杯して・・




e0362634_20381159.jpg

地元の山の幸!




e0362634_20382380.jpg

りんごと鮭の煮物も美味しかった!




e0362634_20414292.jpg

食事のあと外に出てみると提灯になぜかポスト!




e0362634_20425465.jpg

古くから続く温泉旅館。
いいなあ。




e0362634_20453069.jpg

翌朝、朝食のあとまた温泉に浸かってから囲炉裏でゆっくり。




e0362634_20472417.jpg

仲居さんがお茶を入れてくださいました。




e0362634_8341275.jpg

都会を離れで時間が止まったようにゆったりと温泉を満喫!
今度は、紅葉の秋に訪れてみたい法師温泉でした。
[PR]
by masa4790 | 2016-12-08 20:50 | 秘湯 | Comments(8)